東広島ポニー・フィールドオブドリームス

競技名
野球
所属リーグ
日本ポニーベースボール協会
チームPR

【東広島ポニー】東広島フィールドオブトリースは、西条を中心とした、中学硬式野球チームです。”野球は試合に出て覚えよう”とアメリカンスタイルなチームであり、野球だけではなく、正しい体作り・英会話のプログラムも含まれたチームです。野球選手としての成長だけでなく、将来グローバルで活躍できるよう、人材育成にも力をいれております

東広島フィールドオブドリームスは、全日本少年硬式野球連盟(ポニーリーグ)に所属する中学生による硬式野球チームです。2020年春をはじめ、東広島(西条)を拠点としたポニーリーグでは中国四国地方初の中学硬式野球チームです。

選手たちの野球選手としての育成はもちろんですが、今後、日本で必須となってくる「英語」、そして、「正しい身体作り」「怪我をしない身体作り」を学べる野球チームです。この3つを基準とし活動する硬式少年野球チームです。私たちは、海外野球留学したい人材育成を目標としております!
 
これからもポニーリーグの趣旨である、試合をとおして選手たちを心身ともに鍛錬し「社会に役立つ未来の人材を育成する」と言うことを心がけ、スタッフ一同全力で育成させて頂きますので、よろしくお願い申し上げます

・個人個人の成長期の身体と本人の課題に合わせたコンディショニングと体作り
・社会貢献が出来るグローバル人材になる為、、必須となる英語も身につける
・野球を楽しく、笑顔でやる
・親への感謝の気持ちを大事にする

部員数
0
監督
  • 氏名
  • スミス 秀人
  • プロフィール
  • 4歳から13歳まで、広島県安佐南区で育ち、山本小学校卒業後、祇園中学校で中1を終え、2003年に家族でアメリカのオハイオ州に移住しましたが、英語は一切話せなくて、泣きながら通学。野球のスキルを武器に高校では先発ピッチャーとして、ジョージア州にあるラグランジュ大学に野球推薦で通い、リーグ新人賞を獲得をするも、肘の故障で、大学4年目で退部。
    野球があったお陰で、チームメイトと会話をし,自然的に英語を身につけました。
    大学卒業後は、アメリカの自動車業界内で、通訳や生産管理の部署で働いていました。このような、日本第三自動車企業で働けたのもバイリンガルであったということは大きなアドバンテージだったと思います。自分が好きな事をしながら身につけた英語です。
    これからは、皆様にも自分が好きな事をしながら外国語を身につけ、グローバルな人材になることを心からサポートしたいと思っています!
チームからのメッセージ
私たちは、2020年に始まったチームです。まだ、部員は0ですが、今から盛り上げていきたいと思ってます。”野球は試合に出て覚えよう”とアメリカンスタイルなチームです。監督・コーチ・GMなどは、海外を経験してます。みんなで楽しく、学んだ英語を使って野球をして行きたいと思ってます!私達と一緒に、次のメジャーリーガになろう!!

練習日・時間
英会話:平日
トレーニング:平日
野球:土日・祝

練習は、3時間〜4時間

当番なしです!
練習場所
西条・東広島
会費
¥25,750 (英会話・トレーニング・野球月謝コミです)
別途必要費
合宿・大会エントリーなど
詳しい料金は、連絡にてお問い合わせください
保護者のルール
当番なしです
備考
英会話:月4回
トレーニング:月4回
野球:土日・祝